キタザワ引越センターで引越しをし終えて。

 

キタザワ引越センター等で引越しをして感じたことは、体験ですが、4月などは料金が高くなりがちなので避けた方がいいです、また各社いろいろサービスがありますので見積など数社から取り寄せた方が金額も変わってきます。

 

また、時間は早くを指定した方がいいです。

 

忙しい時期によっては、現場を掛け持ちした作業マンが来ますので、疲れ切ってるなど等があるようです。

 

また、荷造りした物のダンボールには必ず引っ越し先の置く部屋の場所などを明記しておいた方が、作業の方もわかりやすいですし自分が後で整理する時もやりやすくなります。

 

引っ越し先にあらかじめ部屋の名前を割り振って書いておくとなおよいと思います。

 

また引っ越し先では作業員の方が運び入れてくれますので必ず指示できる人間が一人はいた方が間違いがないと思います。

 

キタザワ引越センターで引越しをした感想

取り付け位置や、家具の置く場所など、すぐに指示を出せれば作業効率も上がりますし、間違いがなくなります。

 

その辺を踏まえたうえでやはり事前にしっかりと準備しているのが確実だと考えられました。

 

引越し先のこだわりはある程度持っていた方が良いと思います。

 

私は個人的に九州地方は避けたいです。

 

食べるものも美味しいし、自然が豊かなところが多いけど

 

虫はでかいと聞くので…

 

ムカデも今住んでいる土地の倍くらいありました…

 

あれは見た瞬間に逃げました(笑)

 

後は私自身暑がりなので、暑い地域にいるのは辛いと思いました。

 

土地勘も全くないし、治安もどうなのかわからないので、子供を連れて移り住むとなるととても抵抗があります。

 

逆に北海道は親戚もいて、何度か旅行に行っているので、北海道は大丈夫ですが…

 

九州地方は未知の領域です(笑)

 

あなたの住みたくない場所はどこ?

 

キタザワ引越センター利用者の方に、引越し先にはしたくない地域の特徴をインタビューしました。

 

都内は避けたいです

東京都には住みたくないです。

 

駅もなかなか覚えにくく、迷路のようになっていますし、通勤ラッシュの満員電車等見ているだけで人酔いしてしまいます。

 

そして、自己主義で、他人や、子連れには冷たい印象しかありません。

 

高層マンションが立ち並び、空が四角く、空気も悪いイメージです。

 

物価も高く、生活するのが大変そうです。

 

お店や遊べる場所は多いので、遊びや買い物に行くにはいい都市ですが、住む場所ではないと思っています。

 

治安が悪い関東地域…

以前住んでいた川崎区の藤崎という場所には朝鮮学校があったり、迷惑なバイク集団がいたりと治安が良く感じられなかった。

 

工場も多くトラックの多さや排気ガスによる空気の綺麗さも考えものだったと感じる。

 

唯一の救いは、食料品や生活用品を買う場所には困らなかった点だろうか。

 

コストコや商店街、コンビニエンスストアが近くにあり、スーパーマーケットも数店舗あり充実していた。

 

しかし、某事件も近隣で起きたり工業系のお兄さんやヤンキーのイメージは払拭しきれない。

 

不便すぎる地域

自給自足のような、もちろん電車、バスの通っていない、スーパーや商店もなく、食材を購入するにも、週に一度来る出張スーパーのみ。

 

病院も診療所のみで、緊急時に総合病院へ行くにも1時間等、いくら医療が進んでいても間に合わなければ意味がないと思うので不便なところは住みたいと思いません。

 

また、まだまだ外国人が日本で暮らしていく上で、差別的な発言をされたり態度を取られることが多いので、自治体ごと歓迎してくれるようなところ以下は住みたくないです。

 

キタザワ引越センターで引越しをした感想記事一覧

子供が生まれるのを機に、キタザワ引越センターに依頼し、アパートの一階に引越しをしました。引っ越してすぐ、主人が「二階の人すごい足音だね・・・」と言ってはいたのですが、まぁ上に人が住んでたら多少は音がするものだろうと思って、大丈夫だよ?なんて言っていたのですが。夜の23時から夜中2時頃にかけて「ズドンズドンズドン…」と、とんでもない足音が聞こえてきました。ダンスしているのか?それとも地震か?っていう...